文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

入札および契約制度に関する庄原市からのお知らせ

庄原市の建設工事等の入札・契約制度に関するお知らせを掲載しています。

建設工事案件における低入札価格調査制度の導入について

※令和5年9月26日更新
現在、本市では建設工事案件の入札を実施する際、低入札対策として最低制限価格制度を適用していますが、令和5年10月1日以降に公告または指名通知を行う建設工事の、総合評価落札決定方式を適用する入札案件について、低入札価格調査制度を導入します。
詳細については、下記をご覧ください。

建設工事案件における低入札価格調査制度の導入について(195KB) 

建設工事案件における総合評価落札決定方式による入札の対象要件等の改正について

※令和5年9月26日更新
令和5年10月1日以降に公告または指名通知を行う建設工事の入札案件より、総合評価落札決定方式の対象とする工事の要件、技術評価点における加算点及び評価項目等について改正を行います。
詳細については、下記をご覧ください。

建設工事案件における総合評価落札決定方式による入札の対象要件等の改正について(184KB) 

庄原市年間指名業者における工事別格付基準の改正について

※令和5年6月30日更新
入札における競争性の確保等を目的として、令和5年度の工事別格付け認定(令和5年7月1日付通知)以降より、工事別格付基準を見直します。
詳細については、下記をご覧ください。

庄原市年間指名業者における工事別格付基準の改正について(113KB) 

災害復旧工事における特例措置について

※令和5年4月14日更新
庄原市では、平成30年7月豪雨によって多くの被害が生じたことに伴い、災害復旧工事について、スムーズな施工を図り、迅速に災害復旧を行うための特例措置を設けました。
詳細については、下記をご覧ください。

災害復旧工事の入札等における特例措置について(144KB) ※令和5年4月14日更新
契約保証金の免除に関する特例措置について(87KB) ※令和5年4月14日更新
災害復旧工事における部分払いの特例措置について(84KB)
平成30年7月豪雨災害による災害復旧工事の検査等に関する特例措置について(115KB) 
災害復旧工事における工事監督規程等に関する特例措置について(177KB)

測量コンサルタント等業務の入札における総合評価落札決定方式による入札の廃止について

※令和5年3月23日掲載
令和5年4月1日以降に指名通知を行う測量コンサルタント等業務の入札案件より、総合評価落札決定方式による入札を廃止します。
詳細については、下記をご覧ください。

測量コンサルタント等業務の入札における総合評価落札決定方式による入札の廃止について(87KB)

最低制限価格の算定方法について

※令和5年3月23日掲載
庄原市では、建設工事および測量・建設コンサルタント等業務および建築設計等業務委託の入札案件において、最低制限価格を設定しています。
最低制限価格の算定方法については、下記をご覧ください。

最低制限価格の算定方法を改正しました。
建設工事の入札における最低制限価格の算定方法の見直しについて(88KB)
測量コンサルタント等業務の入札における最低制限価格の算定方法の見直しについて(90KB)

※最低制限価格を設定しない案件もありますので、案件ごとの公告文書、現場説明資料等でご確認ください。

建設工事の最低制限価格の算定方法(100KB)
測量・建設コンサルタント等業務および建築設計等業務委託の最低制限価格の算定方法(114KB)

入札参加基準人数の変更について

※令和5年3月23日掲載
令和5年4月1日以降に公告又は指名通知を行う建設工事又は測量コンサルタント等業務の入札案件より、入札参加基準人数を変更します。
詳細については、下記をご覧ください。

入札参加基準人数の変更について(82KB)

公共工事設計労務単価および設計業務委託等技術者単価の運用に係る特例措置について

※令和5年3月1日掲載
令和5年3月から適用される公共工事設計労務単価および設計業務委託等技術者単価が改訂されたことに伴い、技術者への適切な賃金水準を確保することを目的として、新単価を早期反映する特例措置を定めたのでお知らせします。
特例措置の詳細および申請様式については、下記をご覧ください。
建設工事
公共工事設計労務単価の運用に係る特例措置について(91KB)
(様式)特例措置による請負金額変更の協議について(31KB)
業務委託
設計業務委託等技術者単価の運用に係る特例措置について(91KB)
(様式)特例措置による業務金額変更の協議について(31KB)

測量・建設コンサルタント等業務委託における労働環境改善(ウィークリースタンス)の実施について

※令和4年3月22日掲載
測量・建設コンサルタント等業務における受注者の労働環境の改善を図ることを目的とし、「ウィークリースタンス」を実施します。 詳細については、下記をご覧ください。

調査・建設コンサルタント等業務委託における労働環境改善(ウィークリースタンス)の実施について(128KB)
調査・建設コンサルタント等業務委託における労働環境改善(ウィークリースタンス)様式(33KB)

調査・設計等業務委託における前金払の導入について

※令和3年7月1日掲載
公共工事の品質確保を図るため、工事前段階に当たる調査・設計等業務委託におきましても、前金払を導入しました。 詳細については、下記をご覧ください。

庄原市発注の調査・設計等業務委託における前金払の導入について(76KB)

測量コンサルタント等業務および建築設計等業務委託の入札参加制限

測量コンサルタント等業務および建築設計等業務については、各社の手持業務契約額に応じて入札への参加を制限する取り扱いを行っています。
制度の詳細については、下記をご覧ください。

測量コンサルタント等業務の入札参加制限について(78KB)
建築設計等業務委託の入札参加制限について(105KB)

建築設計等業務委託の入札参加条件における取扱いの変更について(94KB) ※令和3年7月1日掲載

電子入札の推進

庄原市では平成20年1月より、建設工事ならびに測量・建設コンサルタント等業務の入札について、電子入札システムによる入札を行っています。
まだ電子入札システムを導入されていない業者は、下記「広島県内自治体共同利用電子入札システム」のサイトを参照いただき、電子入札システムを導入していただきますようお願いします。
また、電子入札システムを利用するためには、定められたシステム条件を持ったパソコンを使用することが必要です。下記のサイトに詳しい情報が掲載されていますので、併せてご確認ください。

広島県電子入札システム 広島県内自治体共同利用電子入札システムのサイトへ

※電子入札システムの稼働時間...平日午前9時~午後5時  

税の滞納に関する取り扱いについて

各社の入札参加機会等をより公平にするため、市税の滞納がある場合は、入札への参加を認めず、随意契約の見積対象としない取り扱いを行っています。
制度の詳細については、下記をご覧ください。

税の滞納に関する取り扱い(7KB)

資本・人的関係による入札参加制限

入札参加者間に入札の適正さが確保できないと認められる資本関係または人的関係がある場合には、以下のとおり一定の参加制限を行っています。
制度の詳細については、下記をご覧ください。

資本・人的制限による入札への参加制限について(12KB)


その他、条件付一般競争入札へ参加する際の注意事項は、以下の文書をご覧ください。

庄原市が実施する条件付一般競争入札に参加する際の注意事項(170KB)


Adobe Acrobat Readerダウンロード用アイコン PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が
必要です。アドビシステム社のホームページからダウンロードしてください。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

管財課
お問い合わせ
管財係:普通財産の管理等、指定管理者制度、財産区、固定資産評価審査委員会など
電話:0824-73-1113
契約係:入札・契約など
電話:0824-73-1203