文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

じん臓障害者通院助成

血液透析治療のために通院されている在宅の方に、通院費を助成します。

対象者

庄原市内にお住まいで、血液透析治療のために通院している在宅の方

内容

次のいずれかをお選びいただき、ご利用ください。

※ 一旦お選びいただくと、年度内(4月から翌年の3月の間)での変更はできませんのでご注意ください。

1. 公共交通機関の運賃の半額助成

ご自宅の最寄りの停留所から、医療機関の最寄りの停留所までの公共交通機関(バスまたはJR)の運賃の半額を助成します。

申請に必要なもの

   ・庄原市じん臓障害通院助成金支給申請書(42KB)

   ・口座振込依頼書(35KB)注1

   ・庄原市じん臓障害者通院助成事業選択届出書(31KB)注2

注1初めて申請される方のみ
注2年度内の初めの申請のみ

2. タクシー券の交付

1枚300円のタクシー券を、次の枚数交付します。

  ・4月1日に対象者である方 240枚

  ・4月2日以降に対象者になられた方

血液透析開始月・転入月 交付枚数
4月 240枚
5月 220枚
6月 200枚
7月 180枚
8月 160枚
9月 140枚
10月 120枚
11月 100枚
12月 80枚
1月 60枚
2月 40枚
3月 20枚
申請に必要なもの

  ・庄原市血液透析タクシー乗車券交付申請書(40KB)

  ・血液透析を受けていることの医療機関の証明書〈血液透析治療証明書(29KB)

  ・身体障害者手帳(お持ちの方)

  ・庄原市じん臓障害者通院助成事業選択届出書(31KB)

ご利用に当たって

  ・乗車料金から、乗車券による助成額を引いた金額をご負担ください。(一回の乗車で、複数枚ご利用いただけます。)

  ・福祉タクシー券とは別に、上記の枚数を交付します。

  ・ご利用いただけるタクシー会社(協力機関)が決まっていますので、ご注意ください。

  ・福祉タクシー券の協力機関(令和5年5月時点)(112KB)

申請場所

社会福祉課障害者福祉係または、各支所地域振興室(東城支所は市民生活室)

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

社会福祉課
お問い合わせ
社会福祉係:遺族援護、重層的支援体制、民生委員・児童委員、社会福祉法人の設立認可・監査指導、災害援護など
電話:0824-73-1153
障害者福祉係:障害者福祉、障害者自立支援・就労促進、障害者手帳、特別障害者手当、障害児福祉手当、特別児童扶養手当など
電話:0824-73-1210
生活福祉係:生活保護、行旅病人・死亡人、法外援護、生活困窮者自立支援など
電話:0824-73-1166