文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

ふるさと応援寄附金の制度概要

★申込みから税控除までの流れ

1.寄附申込みをお願いします。

2.庄原市より納入通知書をお送りしますので、金融機関等で払込をお願いします。

3.入金確認後、確定申告に必要な寄附金証明書をお送りいたします。

4.最寄の税務署で所得税の確定申告を行うことにより、所得税および住民税が軽減されます。

★ワンストップ特例制度について

ワンストップ特例制度は、庄原市が寄附者に代わり、寄附者の住所地の自治体へ税控除の手続きを行うものです。
ワンストップ特例制度を利用する場合、所得税の軽減相当額を含めた寄附金に係る控除額は全て個人住民税から控除されます。
申請書は、お申し込みをいただいた後に、納付書等と同封してお届けしますので、必要事項を記載のうえ、庄原市企画振興部いちばんづくり課へ提出してください。

【制度の詳細についてはこちらをご覧ください】
ふるさと納税ワンストップ特例制度について(総務省ホームページ)

★各種関係機関HP


★確定申告書の作成方法などについては、こちらのHPをご参照ください。

国税庁確定申告書等作成コーナー(国税庁ホームページ)

国税庁動画チャンネル(国税庁ホームページ)

総務省ふるさと納税ポータルサイト(総務省ホームページ)

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

いちばんづくり課
お問い合わせ
いちばんづくり係:庄原いちばんづくりの進行管理、比婆いざなみ街道物語の総合調整、まち・ひと・しごと創生など
電話:0824-73-1278
E-mail:ichiban@city.shobara.lg.jp