文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

【庄原市地域おこし協力隊】地域の「人」と「暮らし」を情報発信し、空き家活用の仕組みづくりにチャレンジする隊員を1名募集します!【締切:令和3年5月28日必着】

古民家と女性.jpg

【庄原市の紹介】
庄原市は、中国地方のほぼ中央に位置し、東は岡山県、北は島根県・鳥取県に隣接する人口約34,000人が暮らす"県境のまち"です。
面積は1,246.49km2あり、広島県の約14%を占め、全国自治体の中で13番目、近畿以西では最大の広さを有しています。
また、水と緑に恵まれ、四季の変化に富んだ豊かな自然環境を土台として、中山間地域ならではの心なごむ里山景観を有しています。

高野町は、広島県の最北端にあり、標高の高い豪雪地帯です。
耕地は標高480~800mに分布し、年平均気温は10.6°Cで、冷涼な気候と中国山地のてっぺんを流れる源流水から豊かな農産物が育まれます。
夏の寒暖差は大きく、中でも大根・りんご・夏いちご・トマトなどは県内有数の産地として知られています。
中国やまなみ街道(松江道)・高野ICを降りてすぐ島根県との県境に立地する「道の駅たかの」などの観光交流施設があり、広島県雪合戦大会が毎年開催されています。
高野地域には上高自治振興区と下高自治振興区の2つの住民自治組織があり、豊かな自然との触れ合いや田舎暮らし体験等を行うことで、UIターンの推進に取り組んでいます。

【勤務地】
高野地域自治振興区連絡協議会
(庄原市高野町下門田8番地下高自治振興センター内)

【活動概要】
(1)SNS等を利用した、高野地域の人と暮らしの情報発信
農山村の地域づくりにおいては、段階を踏んだ地域づくりをサポートすることが重要です。
まずは、住民の不安や悩みに寄り添い、住民とともに考え行動するサポート(足し算のサポート)を行うことで、住民の地域づくりに向けた心の準備を図り、住民の主体的意識を醸成する必要があります。
そこで、地域に溶け込み、住民と積極的にコミュニケーションを図りながら、地域に住む人の魅力や暮らしの面白さをSNS等を利用して情報発信することで、住民の地域への愛着と誇りを醸成したいと考えています。

(2)空き家活用(流通)の仕組みの構築
住民の主体的意識が醸成された段階で、住民向けの空き家活用セミナーや移住希望者向けの空き家マッチングツアーなどを実施することで、空き家の掘り起こしやマッチングを行い、空き家活用(流通)の仕組みづくりを行います。

(3)地域の活性化と隊員の成長
活動を通じて、地域の活性化とともに隊員自身も成長し、隊員自身の魅力にも気付いてほしいと思っています。
隊員の高野地域への定住のプロセスを通じて、地域と隊員がお互いの魅力を再確認し、お互いに成長できる関係性を築いていきたいと考えています。

【募集人数】
1名

【期待する人物像】
(1)人と話すのが好きで、地域の人を尊敬できる人
(2)SNS等による情報発信ができる人
(3)空き家活用(流通)による地域おこしに関心がある人

【給与・賃金等】
報償費として、月額200,000円を支払います。

【応募受付期間】
令和3年5月10日~令和3年5月28日(必着)

【応募方法】
下記書類を庄原市企画振興部自治定住課定住推進係に郵送またはご持参ください。
1 庄原市地域おこし協力隊員応募用紙
2 履歴書:書式は任意。写真(6ヶ月以内・上半身・無帽・正面)貼付
3 住民票
4 レポート(A4用紙1枚程度で書式は自由)
レポートテーマ:
1庄原市地域おこし協力隊員に応募した動機について
2庄原市地域おこし協力隊員として行いたい活動、活かしたい能力について
3定住に向けた思いについて
※応募書類は返却いたしません。
また、提出された個人情報については、本公募のみに使用し、その他の用途には使用しません。
※応募書類提出先
〒727-8501 広島県庄原市中本町一丁目10番1号
庄原市企画振興部自治定住課定住推進係

【選考方法】
(1)第1次選考:
受付期間終了後、書類審査により一次選考を行います。
合否の結果は、文書等で個別に通知します。
(2)第2次選考:
第1次選考合格者を対象に、庄原市において面接試験を実施します。
日時、場所については第1次選考結果通知で、対象の方へお知らせします。
6月下旬を予定しています。
※第2次選考会場までの交通費等は応募者の負担となります。
地域を知っていただくために、2~3日程度、受け入れ地域での体験を行う予定です。
事前体験参加者の片道旅費については、市が実費支給し、その他の参加経費については、応募者の負担となります。
(3)最終選考結果の通知
第2次選考終了後、文書で個別に通知します。6月下旬を予定しています。

【詳しくは募集要項をご覧ください】
庄原市地域おこし協力隊募集要項.pdf
庄原市地域おこし協力隊応募用紙.pdf

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

自治定住課
お問い合わせ
自治振興係:住民自治の推進、コミュニティ振興、地縁団体、自治振興区、集会所の整備など
電話:0824-73-1209
メール:jichi@city.shobara.lg.jp

定住推進係:転入定住施策など
電話:0824-73-1257
メール:teiju@city.shobara.lg.jp