文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の証明発行について

1 小規模事業者持続化補助金の概要

小規模事業者が、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金
補助金:上限50万円(コロナ特別対応型:上限100万円)
補助率:
【一般型】および【コロナ特別対応型(A)】は3分の2
【コロナ特別対応型(B・C)】は4分の3

※コロナ特別対応型
(A)サプライチェーンの棄損への対応
(B)非対面型ビジネスモデルへの転換
(C)テレワーク環境の設備

最寄りの市内商工会議所または商工会が相談・申請窓口となります。
公募要領・スケジュールなど、詳しくは以下のホームページよりご確認ください。
【中小企業基盤整備機構:生産性革命推進事業】

2 対象事業者

3 申請書類

  1. 証明申請書(2部)(※)
  2. 添付書類(各1部)
  • 登記事項証明書の写し(法人の場合)、確定申告書の写し(個人事業者の場合)または開業届等の写し(創業1年未満の場合)
  • 売上高の確認書類(試算表、売上台帳または売上高確認表等)(※)
  • 委任状
    (※)押印してください。
申請書類は、以下からダウンロードしてください。

証明申請書.pdf

売上確認表.pdf

委任状.pdf

4 留意事項

  • 本証明書は、当該補助金の採択を保証するものではありません。
  • 証明書の発行には数日かかる場合がありますので、余裕をもって申請してください。
  • 代理で申請手続きを行う場合は、委任状が必要です。
  • セーフティーネット保証4号の認定書の写し、危機関連保証の認定書の写しまたはその他官公庁が発行する新型コロナウイルス感染症の影響により売上高が10%以上減少したことが分かる証明書等でも加点対象の証明書となります。

5 申請方法

企画振興部商工観光課(庄原市役所本庁舎4階)へ、申請書類を郵送または持参してください。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

商工観光課
お問い合わせ
商工振興係:商・鉱工業振興、まちなか活性化、企業誘致、工業団地など
電話:0824-73-1178
観光振興係:観光振興、観光交流施設、自然公園、交流人口の拡大、国営公園の利活用など
電話:0824-73-1179