文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

最新の放送内容

定時放送(令和5年1月31日(火)夜・2月1日(水)朝)

庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部「市内での新型コロナウイルス感染症患者の確認」
市内で、新たに25人の感染症患者が確認され、1月31日に県より公表されました。
発熱や喉の痛みなど普段と異なる症状がある場合には、外出を控え、電話で相談の上、かかりつけ医を受診しましょう。
また家庭内においても、定期的な換気や小まめな手洗いなど、基本的な感染対策の徹底をお願いします。
総務課「北方領土パネル展」
2月7日の北方領土の日にあわせ、2月2日(木)から2月9日(木)まで、市役所本庁舎1階市民ホールで、北方領土に関するパネル展を開催します。
このパネル展は、北方領土の概要、歴史、現在の状況や返還運動の経緯などを分かりやすく解説したものとなっています。
なお、ご来場の際は、新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください。
詳しくは、総務課(電話0824-73-1123)へお問い合わせください。

定時放送(令和5年1月30日(月)夜・31日(火)朝)

庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部「市内での新型コロナウイルス感染症患者の確認」
市内で、新たに16人の感染症患者が確認され、1月30日に県より公表されました。
県では、医療体制のひっ迫を防ぐために「医療非常事態警報」を発出し、基本的な対策の徹底を呼びかけています。
ご自身や地域の医療体制を守るために、混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出など、感染拡大に繋がる行動を控えるとともに、場面に応じた適切なマスクの着用や、効果的な換気、小まめな手洗いなど、基本的な感染対策の徹底をお願いします。
水道課「水道メーターの検針」
2月1日から水道メーターの検針を開始します。検針期間はおおむね1週間です。
確実な検針のために、検針期間中はメーターボックスの上に駐車したり、物を置いたりしないようお願いします。
また、積雪でメーターボックスが隠れている場合は、除雪などのご協力をお願いします。
詳しくは水道課(電話0824-73-1197)または各支所水道室へお問い合わせください。

定時放送(令和5年1月27日(金)夜・28日(土)朝)

庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部「市内での新型コロナウイルス感染症患者の確認」
市内で、新たに25人の感染症患者が確認され、1月27日に県より公表されました。
感染拡大を防ぐためには、市民の皆さん一人一人の「感染しない」「感染させない」という意識と行動が重要となります。
混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出など、感染拡大に繋がる行動を控えるとともに、場面に応じた適切なマスクの着用や、効果的な換気、小まめな手洗いなど、基本的な感染対策の徹底をお願いします。
水道課「漏水の確認」
先週末からの寒波の影響で気温が大幅に低下したことにより、水道管の凍結による漏水が発生しています。
漏水はわずかな水量でも、水道料金に大きく影響しますので、散水栓など各家庭で漏水していないか、ご確認をお願いします。
なお、漏水を発見した場合は、メーターボックス内にある止水栓を閉め、市ホームページに記載している市指定の水道工事店へご相談いただくか、水道課または各支所水道室へお問い合わせください。
商工観光課「なみか・ほろかカードによるプレミアムポイント付与事業」
市は、新型コロナウイルス感染症対応臨時交付金を活用した市の独自経済対策として、なみか・ほろかカードのチャージ額に応じて、50%のプレミアムポイントを付与する事業を実施しています。
12月下旬に市から緑色の封筒で案内文書を送付していますので、まだ返信をしていない人は、同封のハガキを作成の上、お早めにご返送ください。
詳しくは、商工観光課(電話0824-73-1178)へお問い合わせください。

定時放送(令和5年1月26日(木)夜・27日(金)朝)

庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部「市内での新型コロナウイルス感染症患者の確認」
市内で、新たに11人の感染症患者が確認され、1月26日に県より公表されました。
普段と異なる症状がある場合には、通勤、通学などの外出を控え、電話で相談の上、かかりつけ医を受診しましょう。
受診・相談する医療機関に迷う場合は、「積極ガードダイヤル」(電話082-513-2567)へご相談ください。
企画課「マイナンバーカードの交付などに係る臨時開庁」
マイナンバーカードの交付手続きなどに限り、毎週水曜日の開庁時間を午後7時まで延長します。
また、1月29日(日)、2月18日(土)、26日(日)の午前8時30分から正午まで、臨時開庁します。
予約制となっていますので、市民生活課または各支所市民生活係に電話で予約をしてください。2月、3月は窓口が混雑しますので、早めの受け取りにご協力ください。
なお、マイナンバーカードの申請サポートは、2月18日で終了します。

定時放送(令和5年1月25日(水)夜・26日(木)朝)

庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部「市内での新型コロナウイルス感染症患者の確認」
市内で、新たに20人の感染症患者が確認され、1月25日に県より公表されました。
県では、医療体制のひっ迫を防ぐために「医療非常事態警報」を発出し、基本的な対策の徹底を呼びかけています。
感染に不安がある場合には、速やかに検査を行い、感染を広げないための取り組みを行うとともに、家庭内においても、効果的な換気や、小まめな手洗いなど、基本的な対策の徹底をお願いします。
庄原市社会福祉協議会「弁護士による法律相談」
1月27日(金)お昼12時45分から、庄原市ふれあいセンターで開催します。
財産や相続、契約、離婚、交通事故など法律に関する心配ごと、悩みごとの相談を受け付けています。
相談は無料で、一人30分以内です。事前の予約が必要ですので、希望する方は26日(木)の正午までに庄原市社会福祉協議会(電話0824-75-0345)へご連絡ください。
予約が定員に達し次第締め切ります。

定時放送(令和5年1月24日(火)夜・25日(水)朝)

庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部「市内での新型コロナウイルス感染症患者の確認」
市内で、新たに21人の感染症患者が確認され、1月24日に県より公表されました。
感染拡大を防ぐためには、市民の皆さん一人一人の「感染しない」「感染させない」という意識と行動が重要となります。
混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出など、感染拡大に繋がる行動を控えるとともに、場面に応じた適切なマスクの着用や、効果的な換気、小まめな手洗いなど、基本的な感染対策の徹底をお願いします。
危機管理課「大雪への備え」
現在、大雪警報と低温注意報が発表されており、25日(水)の昼前にかけて、冬型の気圧配置が強まり、山地を中心に大雪となる見込みです。
積雪や路面の凍結による交通障害に注意し、通勤・通学は時間にゆとりをもって行動するようにしましょう。
また、26日頃にかけて気温が平年よりかなり低くなる見込みです。
停電や水道管の凍結に備えるとともに、入浴時の寒暖差によるヒートショックなど、健康管理にも注意してください。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

行政管理課
お問い合わせ
行政管理係:行政経営改革・行政評価、地方分権など
電話:0824-73-1112
広報統計係:告知放送、広報・広聴、統計、ホームページなど
電話:0824-73-1159