文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

令和5年度 秋のJR芸備線「庄原ライナー」の運行・無料シャトルバスの運行など

JR芸備線「庄原ライナー」が秋期運行されます

_DSC0267.JPG

今年の夏に運行された「庄原ライナー」が、秋の行楽シーズンにも運行されます。
10月21日(土)から12月10日(日)の土・日・祝日に、期間限定で列車が増便されます。
広島-庄原間の直通便となっていますので、ぜひ観光やお出かけに芸備線を利用してみてはいかがでしょうか!

【運行ダイヤ】
広島(発)9:00=矢賀9:04=戸坂9:10=安芸矢口9:15=玖村9:19=下深川9:23=志和口9:45=向原9:59=甲立10:09=三次10:30=備後庄原(着)10:56
※以下、10/21(土)、10/28(土)、10/29(日)のみ 三次(発)10:37=備後庄原(着)11:03

庄原ライナーの運行に合わせて無料シャトルバスやツアーなどが予定されています

〇無料の臨時シャトルバスを運行します!

bus.jpg
R5(秋)臨時無料シャトルバスチラシ【PDF:1.6MB】

庄原ライナーの運行に合わせて、次のとおり無料の臨時シャトルバスを運行します。
アンケートも実施しており、お答えいただいた方にはJR芸備線グッズをプレゼントします!
庄原市の紅葉や伝統行事など秋の観光をお楽しみください!

・紅葉映ゆる「帝釈峡」【10/28・29、11/3・5・11運行】

帝釈峡は、今年、国の史跡名勝天然記念物の指定から100周年を迎えており、上帝釈のシンボル「雄橋」や、紅葉に染まる「神龍湖」が楽しめる『下帝釈』を周るコースとなっています。
また、10月29日(日)には、帝釈自治振興センター(上帝釈降車後、徒歩約10分)で「帝釈もみじまつり」が開催され、地元食材を使った出店などが出店されます。

・400年以上続く伝統行事「備後東城お通り」【11/4運行】

お通りのシンボルとなっている「母衣(ほろ)」や武者の格好をした行列が、東城市街地を練り歩く「お通り」を楽しめるコースとなっています。

・旬を味わい神話の世界に触れる「熊野神社」【11/12運行】

運行当日、備後西城駅では「西城新そば祭り」が開催され町内の特産品などが味わえるほか、老杉群など雄大な自然を感じられる「熊野神社」を周るコースとなっています。


臨時シャトルバスは予約優先となっておりますので、利用の際はぜひ予約をお願いいたします。
予約方法は、庄原市生活福祉部地域交通課まで電話かメールでお願いいたします。
メールの場合は、①利用希望日②代表者氏名③利用者数(大人、子ども(中学生未満)毎に)④代表者連絡先をご記入下さい。

電話番号:0824-73-1156
メール:chiikikoutsu@city.shobara.lg.jp


〇庄原ライナーツアー

tour1.jpg   tour2.jpg

令和5年度秋期運行庄原ライナーツアーチラシ【PDF:4.4MB】
10月22日~12月2日の間の計10日間、ツアーが実施されます。
コースの詳細や申込方法など詳しくは上記のチラシをご確認ください。

  • 広島(発)9:00
  • 矢賀9:04
  • 戸坂9:10
  • 安芸矢口9:15
  • 玖村9:19
  • 下深川9:23
  • 志和口9:45
  • 向原9:59
  • 甲立10:09
  • 三次10:30
  • 備後庄原(着)10:56

※以下10/21(土)・10/28(土)・10/29(日)のみ

  • 三次駅(発)10:37
  • 備後庄原(着)11:03

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

地域交通課
お問い合わせ
地域交通係:地域公共交通、交通交流施設など
電話:0824-73-1156