傍聴

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、庄原市議会では議会の傍聴について、次のとおり対応いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

傍聴時の留意事項
・発熱や咳等の症状がある、体がだるい等、体調がすぐれない場合は傍聴をご遠慮ください。
・手洗いや咳エチケットなど、新型コロナウイルスへの感染防止対策にご協力ください。
・万が一、本会議等の参加者から新型コロナウイルスへの感染が発覚した場合に備え、傍聴人受付票に記入をお願いします。

なお、本会議はインターネットでライブ中継映像及び録画映像をご覧いただけます。ぜひご利用ください。

ico_YouTube

本会議を傍聴したい

本会議は原則公開となっており、傍聴席が用意されています。
boucyouseki.jpg

議場傍聴席(一般席が41席、記者席が7席あります)

また、本会議及び議場で行われる委員会については、支所・自治振興センター等に設置されている地域イントラネットから生中継を見ることができます。そちらもご利用ください。

傍聴についてよくある質問

問:傍聴できる人は誰ですか?
答:どなたでも傍聴することができますが、次に該当する人は傍聴できません。
○お酒を飲んでいると認められる人
○引率者のいない12歳未満の人
○凶器などの危険物を持っている人
○ビラやプラカード、旗、楽器の類を持っている人
○議事を妨害したり、人に迷惑を及ぼす恐れのある人

問:傍聴をするときに手続きがありますか?
答:庄原市議会の場合、手続きは必要ありません。お気軽にお越しください。

問:写真などの撮影や録音をすることができますか。
答:あらかじめ議長の許可が必要です。議会事務局へお申し出ください。

問:傍聴のときの注意事項がありますか?
答:次のことを守ってください。
○議場には入らないでください。
○議場での言論に対し、拍手などで公然と賛否を表明しないでください。
○会話、歌、笑いなどで騒がないでください。
○鉢巻や腕章をするなど、示威的行為をしないでください。
○飲食、喫煙をしないでください。
○議場の秩序を乱したり、議事の妨害となるようなことはしないでください。
○係員の指示がある場合には、それに従ってください。
○携帯電話は、電源を切るか、マナーモードにしてください。

問:委員会の傍聴はできますか。
答:委員会も傍聴は可能ですが、委員長の許可が必要です。議会事務局へお申し出ください。