文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

ごみの分別

庄原市ではごみの減量とリサイクルの推進を目的に13種類のごみ分別をお願いしています。十分に分別されていないごみは、処理のための時間や費用の増加を招きます。これらの余分な処理手数料が結果として、市民一人一人の負担を増やすことに繋がります。"混ぜればごみ、分ければ資源"分別は我々が果たすべき責務であるともいえます。

分別について

各世帯に配布している「家庭ごみの正しい出し方」・「ごみの分け方ガイド」を参考に、正しく分別および処理をお願いします。

家庭ごみの正しい出し方[PDF:1,653KB]

ごみの分け方ガイド[PDF:4,084KB]


注意事項

下記の項目は特に注意をお願いします。

燃えるごみ
・金属やプラスチック類は混ぜないでください。
・生ごみは可能な限り水切りを行ってください。
古着類

・洗濯し、乾いたものをたたんで指定袋に入れてください。

ペットボトル
・水洗いをして、キャップ(ふた)とラベルをはずして指定袋に入れてください。
容器包装プラスチック

・必ず中身を取り除いた上、水洗いをしてください。

・2重袋は禁止です。レジ袋等は中身を空にして、そのまま指定袋に入れてください。

燃えないごみ

・割れ物、刃物、ガラスの破片等は、紙などに包んで品名を書いてから指定袋に入れてください。

・スプレー缶は全部使い切って(ガスの抜き方は製品に記載の説明を確認してください)、穴をあけてください。

新聞・ダンボール・その他紙類・紙パック

・白い紙ひもで縛ってください。

※リサイクルプラザへの直接持ち込みの場合のみ、白い紙ひもで縛る必要はありません。

家電リサイクル法対象品目

エアコン、テレビ、洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、冷凍庫の6品目は家電リサイクル法の対象となるため、事前に郵便局にてリサイクル券を購入いただく必要があります。

家電リサイクル法について

パソコン

パソコンは、メーカーが回収・リサイクルを行います。

パソコンの処分について

収集および処理しないごみ

庄原市では処理できないごみがあります。上記「家庭ごみの正しい出し方」・「ごみの分け方ガイド」等で処理の可否を確認ください。

収集および処理しないごみについて

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

環境政策課
お問い合わせ
環境政策係:生活衛生、環境保全、狂犬病予防など
電話:0824-72-1398
リサイクルプラザ係:一般廃棄物の処理、リサイクルプラザの管理、衛生センターの管理など
電話:0824-72-1398
クリーンセンター係:可燃ごみの処理など
電話:0824-72-2044

支所のお問い合わせ
西城支所地域振興室 電話:0824-82-2181
東城支所産業建設室 電話:08477-2-5141
口和支所地域振興室 電話:0824-87-2113
高野支所地域振興室 電話:0824-86-2113
比和支所地域振興室 電話:0824-85-3003
総領支所地域振興室 電話:0824-88-3065