文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

空き家家財道具等処分支援補助金

庄原市空き家家財道具等処分支援補助金のご案内

空き家バンクへの登録を目的に、所有者等が空き家内の家財道具等を処分する費用に対し補助金を交付します。

補助対象者

空き家の家財道具等を処分する権限を有する空き家の所有者等で、家財道具等を処分した空き家を空き家バンクに登録する者(登録している者)

補助対象事業


市内に事務所もしくは事業所を有する法人または市内に事業所を置く個人事業主に依頼して実施した空き家の家財道具等の処分

補助金額

空き家1件につき、補助対象経費の10分の10以内の額とし、10万円を限度
※千円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた額

交付申請

●提出書類
■空き家家財道具等処分支援補助金交付申請書(様式第1号)
■空き家の登録事項証明書(空き家が未登記である場合は、固定資産税課税台帳の写しまたは固定資産税納税通知書の写し)
■家財道具等の処分および運搬の実施に係る契約書の写しまたは見積書の写し
■家財道具等の処分および運搬に要した費用の領収書の写し
■家財道具等の処分前および処分後の写真
■空き家の所有者との続柄が確認できる戸籍全部事項証明書等(申請者が相続人の場合)
●申請期限
■補助事業の完了後に行うものとし、当該完了の日から60日を経過した日までに交付申請書を市長に提出しなければならない。

交付決定

申請内容を審査し、「空き家家財道具等処分支援補助金交付決定および額確定通知書」を送付します。

奨励金の送金(口座振込み)

●提出書類
■空き家家財道具等処分支援補助金交付申請書(様式第4号)
※空き家バンク未登録物件の場合は、登録手続きをお願いします。

関係書類等

空き家家財道具等処分支援補助金案内.pdf
【様式第1号】空き家家財道具処分支援補助金交付申請書様式.pdf
【様式第4号】庄原市空き家家財道具等処分支援補助金交付請求書.pdf

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

自治定住課
お問い合わせ
自治振興係:住民自治の推進、コミュニティ振興、地縁団体、自治振興区、集会所の整備など
電話:0824-73-1209
メール:jichi@city.shobara.lg.jp

定住推進係:転入定住施策など
電話:0824-73-1257
メール:teiju@city.shobara.lg.jp