文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

頑張る飲食関連事業者等事業継続応援給付金

新型コロナウイルス感染症の第二波感染拡大により、大きな影響を受けながらも県の「頑張る飲食事業者応援給付金」および
「頑張る飲食店納入事業者補助金」の対象とならない飲食関連の事業者に対して、事業を継続していただくために応援給付金を支給します。
1.支給対象者
中小企業者または個人事業主で、次のいずれにもあてはまるもの

(1)市内に事業所または工場を有している者
(2)下記表に定める業種を事業として営んでいる者で、飲食店と直接取引していない者
(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年12月から令和3年2月のいず
れかひと月の売上金額が前年同月比で30パーセント以上減少した者
(4)売上減少月の前月末までに3月以上営業し、今後も事業を継続する意思を有する者
(5)前事業年度以前の3年のうち、いずれか1年の確定申告における専業で営む事業収入
(個人事業主の場合は不動産収入を含む)が120万円以上の者
※前年同月の比較ができない開業者や、売上が特別な事情により一定期間に偏在している方などはご相談ください。
【対象となる業種】

大分類 中分類 小分類
卸売業 飲食料品卸売業 全業種
製造業 食料品製造業 全業種
飲料・たばこ・飼料製造業 酒類製造業
生活関連サービス業 その他の生活関連サービス業 旅行業
宿泊業、飲食サービス業 宿泊業 全業種
持ち帰り・配達飲食サービス業 全業種

対象外となる事業者は以下のとおりです。
(1) 暴力団対策法第2条第6号に規定する暴力団員または同条第2号に規定する暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者
(2) 風営法第2条に規定する風俗営業を営む者
(3) 広島県の「頑張る飲食事業者応援給付金」または「頑張る飲食店納入事業者補助金」の支給を受けた、または受ける予定の者
(4) 市税を滞納している者

2.給付金額
一律30万円(市内に複数の店舗・事業所がある場合でも30万円です。)
※一度給付を受けられた方は、再度申請することができません。
※この給付金は、事業所得・不動産所得・雑所得等の課税対象となる場合があります。
3.申請期間
令和3年3月15日(月)~令和3年4月23日(金)(消印有効)
原則郵送にて申請をお願いします。
庄原市商工観光課または各支所地域振興室(東城支所産業建設室)に、ご提出ください。

所属 所在地 電話
商工観光課 庄原市中本町一丁目10番1号 (0824)73-1179
西城支所地域振興室 庄原市西城町大佐737番地3 (0824)82-2181
東城支所産業建設室 庄原市東城町川東1175番地 (08477)2-5008
口和支所地域振興室 庄原市口和町向泉942番地 (0824)87-2113
高野支所地域振興室 庄原市高野町新市1171番地1 (0824)86-2113
比和支所地域振興室 庄原市比和町比和1119番地1 (0824)85-3003
総領支所地域振興室 庄原市総領町下領家280番地1 (0824)88-3065

4.申請様式等の資料

【チラシ・ガイダンス】
応援給付金チラシ.pdf
応援給付金チラシ - 別紙.pdf
申請ガイダンス(応援給付金).pdf
【申請書類】
交付申請書および請求書.docx

5.問い合わせ先

企画振興部商工観光課商工振興係
電話番号 0824-73-1178

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

商工観光課
お問い合わせ
商工振興係:商・鉱工業振興、まちなか活性化、企業誘致、工業団地など
電話:0824-73-1178
観光振興係:観光振興、観光交流施設、自然公園、交流人口の拡大、国営公園の利活用など
電話:0824-73-1179