文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

庄原市人権講演会を開催しました【12月11日(土)】

庄原市では、あらゆる差別と人権侵害のない市民社会の実現に向けて、
市民一人ひとりの人権が尊重され、お互いが支えあう豊かな社会を築くため、
人権週間(12月4日~10日)にあわせて、市民が身近に参加できる講演会を開催しています。

誰も排除しない「まぜこぜの社会」を目指して

令和3年12月11日(土)に、庄原市人権講演会(オンライン講演会)を開催しました。
俳優・一般社団法人Get in touch代表の東 ちづるさんを講師に、
「誰も排除しない『まぜこぜの社会』を目指して」を題にご講演いただきました。

講演会では、東さんの今までの活動や、まぜこぜの社会の実現に向けて私たちが取り組めること等をお話しくださいました。
また、世田谷区役所と共同で制作した発達障害に関する動画も流していただき、発達障害の特性や、障害社会についてもお話しくださいました。
講演会で放映した一部の動画はyou tube等でも見ることができますので、興味のある方はぜひご覧ください。
・ハッタツ凸凹あるある
 「言われた通りにやったのに...の巻」「正直すぎて冷や汗の巻」「変化でパニックの巻」
・MAZEKOZEアイランドツアー
来場者からの感想を一部紹介します!
・マイノリティの方が生きやすい社会は、みんなが生きやすい社会。そういう社会になっていくために、何ができるのか考えたい。
・多様性について考える良い機会をいただき、ありがとうございました。ハッタツ凸凹あるあるの映像がとても面白く、わかりやすかったです。
・差別は関心のないところから生まれる。まず関心をもつことから始めようという言葉が印象的でした。


庄原市人権講演会会場写真.jpg

会場(庄原市役所本庁舎5階第1委員会室)の様子


今後もあらゆる差別と人権侵害のない市民社会の実現に向けて、様々な事業を開催していきますので、ぜひご参加ください!

問い合わせ先
庄原市 生活福祉部 市民生活課 市民生活係
電話:0824-73-1154 FAX:0824-73-1247
メール:simin-seikatsu@city.shobara.lg.jp



※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

市民生活課
お問い合わせ
市民生活係:人権啓発、男女共同参画、市民相談、消費者行政、国際交流、生活交通、斎場、墓地など
電話:0824-73-1154
戸籍住民係:戸籍、住民基本台帳、印鑑登録、国保・介護保険資格得喪など
電話:
本庁0824-73-1157
西城支所0824-82-2124
東城支所08477-2-5121
口和支所0824-87-2112
高野支所0824-86-2115
比和支所0824-85-3001
総領支所0824-88-3063