文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

災害ボランティアの派遣と募集【受付電話番号の変更について】

災害ボランティア(無料)の派遣と募集【受付電話番号の変更ついて】

平成30年7月豪雨で、被害を受けた住民の皆さんに心よりお見舞い申し上げます。
庄原市災害対策本部から、災害ボランティアの派遣と募集の受付電話番号の変更について情報提供をします。

このたびの災害により、庄原市社会福祉協議会が庄原市被災者生活サポートボランティアセンターを設置し、
専用電話番号を設けて対応していましたが、庄原市被災者生活サポートボランティアセンターの閉所に伴い、
専用電話番号での対応は7月20日(金)15時をもって終了となりました。

今後の災害ボランティアの派遣や募集に関する相談は、庄原市ボランティアセンターで受け付けます。
詳しくは、庄原市社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
庄原市ボランティアセンター(庄原市社会福祉協議会)

電話0824-75-0345

庄原市社会福祉協議会ホームページ
http://shakyoshobara-city.or.jp/

●その他の生活再建支援については、次の資料をご覧ください。
生活再建支援第3次【8月21日更新】


災害ボランティア車両に対する高速道路の無料措置について【事前に手続きが必要です】

庄原市災害対策本部から、災害ボランティア車両に対する高速道路の無料措置について情報提供をします。
災害ボランティア車両については、「料金徴収しない車両を定める告示」(平成17年国土交通省告示第1065号)第3号に基づき、地方自治体の要請により、高速道路の無料措置を実施しています。
申請方法
この無料措置の利用にあたっては、ボランティア従事者は、被災地の社会福祉協議会等からボランティアの受け入れ承認を受けた上で、都道府県または市町村の災害対策窓口(庄原市においては危機管理課)で「災害派遣等従事車両証明書」の発行を受け、高速道路を利用する際、一般レーンの料金所で証明書を提出する必要があります。
手続きの詳細につきましては、ホームページに添付しているNEXCO西日本の「平成30年7月豪雨に伴う災害派遣等従事車両の高速道路の無料措置について」をご覧ください。
平成30年7月豪雨災害に伴う災害派遣等従事車両の高速道路の無料措置について
問い合わせ

発行を希望される方は、庄原市危機管理課(電話0824-73-1206)へお問い合わせください。

被災された方や災害ボランティアなどの支援者を対象とした入浴支援について

被災された方や災害ボランティアなどの支援者を対象に、入浴施設を無料開放しています。
●詳しくは、こちらをご覧ください。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。