文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

販売用イノシシ肉の名称を募集します

庄原市では、本年度「庄原市有害鳥獣処理施設」を整備しており、平成30年1月29日(月)から施設の供用を開始します。
この施設は、有害鳥獣対策等により捕獲されたイノシシを処理することにより、捕獲者の処理負担を軽減して捕獲を促進し、獣害の低減を図ることを目的としており、処理されるもののうち食用として利用が可能な肉は、ジビエ肉またはペットフードの原材料として販売することとしています。
つきましては、この施設で処理されたイノシシ肉をPRし、販売を促進するため、「販売用イノシシ肉の名称」を募集します。ふるってご応募ください。

応募について

応募内容 販売用イノシシ肉の名称(商品の内容としてふさわしい名称)
応募資格 庄原市内に住所を有する方
応募期間 平成30年1月22日(月)から平成30年2月23日(金)午後5時まで
※郵送の場合は2月23日(金)の消印まで有効です。
応募方法 ・表示の下にある「販売用イノシシ肉の名称募集用紙」ファイルをダウンロードし、必要事項を記入のうえ、持参・郵送・ファックス・電子メールのいずれかで応募してください。
・応募用紙は市役所本庁4階林業振興課、各支所地域振興室産業建設係(東城支所は産業建設室)窓口
でも配布しています。
応募点数 応募用紙一枚につき一点とします(複数応募可)。
選考公表 市において審査・選考し、採用者に直接連絡します(平成30年3月上旬を予定)。
採用した名称は、広報しょうばらなどで公表する予定です。
礼品 名称が採用された方に記念品を贈呈します。
留意事項 ・応募に際しての個人情報は、庄原市において適正に管理し、今回の募集に必要な範囲に限り使用します。
・採用した名称の著作権、商標権、その他一切の知的財産権は、全て庄原市に帰属します。
・第三者の権利を侵害する作品は応募できません。
・同じ読み方であっても、漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットなどで標記が異なる場合は別の名称として取り扱います。
応募先 〒727-8501
庄原市中本町一丁目10番1号
庄原市企画振興部林業振興課管理係
FAX:0824‐72‐3322
メールアドレス:ringyo-kanri@city.shobara.lg.jp
(電子メールで応募される場合は、題名に「イノシシ肉名称の応募(応募者の名前)」と記載してください)
お問い合わせ先 企画振興部林業振興課管理係
電話:0824‐73‐1137


応募用紙ダウンロード
(Word:24KB)
「販売用イノシシ肉の名称」応募用紙

募集チラシ(Word:193KB)
「販売用イノシシ肉の名称募集」チラシのダウンロード

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

林業振興課
お問い合わせ
管理係:森林資源の活用、緑化推進、農林業施設整備の総合調整など
電話:0824-73-1137
林業振興係:林業の振興、有害鳥獣対策、森林整備地域活性化支援制度など
電話:0824-73-1124
農林整備係:ほ場整備、土地改良事業の施工、農業用施設などの施工、維持管理、防災・災害復旧など
電話:0824-73-1136

支所:東城支所は産業建設室、その他支所は地域振興室産業建設係
西城支所:0824-82-2181 東城支所:08477-2-5008
口和支所:0824-87-2113 高野支所:0824-86-2113
比和支所:0824-85-3003 総領支所:0824-88-3065