文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

キャッシュレス決済の推進について

庄原市内の商工団体等を中心に、「庄原市キャッシュレス決済推進協議会」が設立されました。
この協議会により、コロナ禍での市民の皆さんの生活支援と、冷え込んだ市内経済を消費で回復させるため、庄原市独自の新しいキャッシュレスカード「な・み・か」を申し込まれた市民の方全員に、加盟店で使える10,000円分のプレミアムポイントを贈呈することになっています。
紙幣や硬貨を介してのコロナウイルス感染を防止するためには、国の「新しい生活様式」でも推奨されている、非接触型のキャッシュレスカードによる買い物が有効です。

Please click here for English version of the entry.
「やさしい日本語」チラシはこちら

1.「な・み・か(正式名称:いざなみカード)」について

庄原市内の加盟店で利用できるキャッシュレスカードです。
既に東城町内で利用されている「ほ・ろ・か」と同様の特典が受けられます。

(1)買い物時にポイント付与(買い物200円で1ポイントを想定)
(2)10,000円単位でチャージされた場合、10,000円につき100ポイントを進呈


☆「な・み・か」デザイン

なみかデザイン.jpg

いざなみカードの"イザナ"は「いざなう」の語源で、「誘う(」「誘致する」という意味を持ち、観光消費や客をいざなうというイメージを持たせています。
カードのデザインは、本市を構成する7つの地域がひとつになり、花を咲かせるイメージを持たせてキャラクターを配置しています。

2.「1万円分のプレミアムポイント」について

プレミアムポイントの付与は、令和2年12月1日時点で庄原市民として住民基本台帳に記載されている方が対象となります。
対象者の方には、庄原市より、申込書類等を各世帯宛に送付します(12月下旬ごろ)。令和3年3月19日(金)(当日消印有効)までにご提出ください。
令和3年2月より「な・み・か」を庄原市キャッシュレス決済推進協議会から順次発送し、3月1日より「な・み・か」カードおよびプレミアムポイントが利用可能となります。

東城町商工会が発行している「ほ・ろ・か」をお持ちの場合は、こちらにプレミアムポイントを付与することも可能です。
申請書の記入例等をご確認ください。

なお、12月1日に転入された方については、住民基本台帳法により、転入のあった日の翌日から14日以内に届出をすることと規定されていますので、
12月16日以降に、12月1日以前の日付で庄原市に転入する場合は、基準日に庄原市に居住していたとみなされず、対象外となります。
その他詳細につきましては、後日「な・み・かカード発行・キャッシュレスポイント付与の申請に関するQ&A」を掲載しますので、そちらもご覧ください。


☆今後のスケジュール
令和2年12月下旬:「な・み・か」発行・プレミアムポイント付与の申請書類等を送付
令和3年2月:申請をいただいた方から順次「な・み・か」カードの発送開始
令和3年3月1日:「な・み・か」利用開始。申請をいただいた方に、1万円分のプレミアムポイントが自動的に付与されます。
令和3年3月19日:プレミアムポイント付与の申請期限


3.申請受付・窓口

申請受付は令和3年3月19日(金)までの予定ですので、
原則、申込書類等に同封した返送用封筒にて郵送でのお早目の申請をお願いします。3月19日の消印まで有効です。

4.記入例等資料
申込書記入例.pdf

なみか加盟店チラシ.pdf
11月30日現在での加盟店が掲載されています。
最新の情報は、「な・み・か」を送付する際に改めてお伝えします。

5.外国語(がいこくご)、やさしい日本語での説明(せつめい)
English_version_of_the_entry.pdf

【やさしい日本語】外国人(がいこくじん)の方(かた)へ「いざなみカード」について.pdf
QRカタポケ.pngカタログポケット(Catalog Pocket):いざなみカードの説明(せつめい)

6.問い合わせ先

庄原市キャッシュレス決済推進協議会事務局
(東城町商工会内)
電話番号:08477‐2‐0525【平日午前9時から午後5時まで】

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

商工観光課
お問い合わせ
商工振興係:商・鉱工業振興、まちなか活性化、企業誘致、工業団地など
電話:0824-73-1178
観光振興係:観光振興、観光交流施設、自然公園、交流人口の拡大、国営公園の利活用など
電話:0824-73-1179