文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

みんなつながる地域交流会


多くの人が住み慣れた地域で、いつまでも、元気で安心して暮らしたいと願っています。 しかしながら、人口減少と少子高齢化の進行は、地域において、担い手不足や空き家の増加、生活に必要な社会資源の消失など、これからの暮らしや地域のあり方に不安の影を落としています。
このため、行政・自治振興区・社会福祉協議会・市民活動団体・地域住民等、地域づくりに取り組む関係者が集い、これからの10年を展望しながら地域で安心して暮らせる地域をつくることを目的として地域課題解決に先進的に取り組む実践者をお招きし、より具体的、より実践的な活動について学び、これからの仕組みづくりに活かすことを目的として、次のとおり交流会を開催します。
これからの地域づくりを、一緒に考えてみませんか?ぜひご参加ください。

2018みんなつながる地域交流会チラシ[PDF:283KB]

平成30年度庄原市委託事業
2018 みんなつながる地域交流会
主催:庄原市社会福祉協議会 共催:庄原市自治振興区連合会
※庄原市委託事業・地域づくりリーダー育成事業
・パートナーシップミーティング事業・地域づくり実践研修会

第1回
「地域づくりに活かす資金集めの実際」
~クラウドファンディングについて学ぼう~

日時:平成30年10月22日(月)13時00分~16時00分
場所:庄原市ふれあいセンター

内容:
【講演】
<演題>「クラウドファンディングって何?」
<講師>ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART【事務局長】竹内瞳氏 (准認定ファンドレイザー)
【経験者からの報告】
「~500年続く秘境「井仁の棚田・皆が立ち寄る場所」を作りたい~」棚田カフェイニミニマニモ【店長】友松裕希氏(安芸太田町)
「~黄金の島再生プロジェクト~島中がレモンに輝く日よ再び。広島に眠る耕作放棄地を再生!」一般社団法人とびしま柑橘倶楽部:秦利宏氏(呉市)
【運営会社からの報告】
READYFOR株式会社【事業開発部マネージャー】三ツ瀬友亮氏
広島クラウドファンディングカナエンサイ夢:中国新聞社地域ビジネス局営業部【担当部長】黒神洋志氏・久保田洋介氏
【質疑応答・相談会等】

第2回
「人口減っても、地域(ここ)で幸せに暮らしたい。
夕張市の経験(地域と医療)に学ぶ」

日時:平成30年11月17日(土)13時30分~16時00分
場所:庄原グランドホテル

内容:
【講演】
<演題>「人口減っても、地域(ここ)で幸せに暮らしたい。夕張市の経験(地域と医療)に学ぶ」
<講師> 南日本ヘルスリサーチラボ【代表】森田洋之氏(医師・元夕張市立診療所長)
【質疑応答】

第3回
「小さな力・仕事をつなぐ・地域ぐるみの連結決算を黒字に」
~暮らしを支える小さな仕事とお金をつなぐ地域循環経済のしくみをつくる~

日時:平成30年12月15日(土)10時00分~16時30分
場所:かんぽの郷庄原

内容:
【講演】
<演題>「小さな力・仕事をつなぐ・地域ぐるみの連結決算を黒字に」~暮らしを支える小さな仕事とお金をつなぐ地域循環経済のしくみをつくる~」
<講師> (一般社団法人)持続可能地域社会総合研究所【所長】藤山浩氏
【事例発表】
地域で活躍されている方々から活動の事例を発表していただきます。(調整中)
「移動販売」「地域生活交通」「地域食堂」「軽トラック市」「地元出身者との地域交流」
【質疑応答】

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

自治定住課
お問い合わせ
自治振興係:住民自治の推進、コミュニティ振興、地縁団体、自治振興区、集会所の整備など
電話:0824-73-1209
メール:jichi@city.shobara.lg.jp

定住推進係:転入定住施策、定住自立圏構想など
電話:0824-73-1257
メール:teiju@city.shobara.lg.jp