文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

戦傷病者・戦没者遺族援護など

戦没者等のご遺族の方へ特別弔慰金が支給されます

「戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律」に基づき、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金が支給されることになりました。

令和2年4月1日(基準日)において、公務扶助料や遺族年金等の受給権を有する方がいない場合に、額面25万円、5年償還の記名国債が支給されます。

特別弔慰金を受給するには、請求手続きが必要ですので、本庁または支所の担当課(室)で手続きしてください。

対象者

1.令和2年4月1日までに弔慰金の受給権を取得した方

2.戦没者等の子

3.戦没者等の (1)父母 (2)孫 (3)祖父母 (4)兄弟姉妹

(戦没者等の死亡当時、生計関係を有している等の要件を満たしているかどうかにより、順番が入れ替わります。)

4.上記1~3以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)

(戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上生計関係を有していた方に限ります。)

※戦没者等の死亡後に生まれた方は対象になりません。

(子の場合、死亡当時胎児だった方は対象となります。)

必要なもの

(1)印鑑 (2)特別弔慰金請求書などの請求に係る書類および戸籍など添付書類

※請求書などの用紙は、社会福祉課または各支所にあります。

※戸籍など添付書類は、請求順位により異なります。

※戸籍の請求には運転免許証など身分証明が必要です。

請求期間

令和5年3月31日まで
※同一順位の場合は、申請が早い方へ支給されます。

受付時間

8:30~12:00
13:00~17:15
※土・日・祝日は除く。

請求受付・問い合わせ先
部署名 電話番号
社会福祉課障害者福祉係 (0824)73-1210
西城支所地域振興室 (0824)82-2202
東城支所市民生活室 (08477)2-5131
口和支所地域振興室 (0824)87-2112
高野支所地域振興室 (0824)86-2115
比和支所地域振興室 (0824)85-3001
総領支所地域振興室 (0824)88-3063

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

社会福祉課
お問い合わせ
障害者福祉係:障害者福祉、障害者自立支援・就労促進、精神保健福祉手帳、成年後見制度、遺族援護、災害援護、社会福祉法人の設立認可・監査指導、介護保険事業者の監査指導など
電話:0824-73-1210
生活福祉係:生活保護、民生委員・児童委員、行旅病人・死亡人、法外援護、生活困窮者自立支援など
電話:0824-73-1166