文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

平成30年度医療従事者育成奨学金貸付制度について

庄原市では医師・看護師・助産師・准看護師になって、庄原市内の医療機関で勤務する方を募集します。

制度の目的

市民のみなさんの健康を守り、生活の安心を支える地域医療を守っていくため、将来、庄原市内の医療機関等に医師、看護師、助産師および准看護師(以下「医療従事者」という。)として勤務しようとされる方に対し、就学等に必要な資金を貸付け、資格取得後、庄原市内の医療機関等(※1)に医療従事者として勤務していただくことを目的としています。

※1) 医療機関とは、庄原市内の病院、診療所、学校、保育所、幼稚園および介護保険サービス事業所をいう。

制度の特徴

1. 貸付対象者は、「将来、庄原市内で従事しようとする意思を有する方」で、住所要件は設けません。

2. 目的達成のため所得制限を設けません。

3. 大学または、養成施設(※2)に現在、在学中の方も貸付対象者とします。

4. 大学または、養成施設に入学する方に対して、「入学支度金」の貸付を設けます。

5. 庄原市内の医療機関等に一定期間勤務すれば、奨学金返還の全部または、一部を免除します。

※2) 養成施設とは、保健師助産師看護師法に規定する文部科学大臣、厚生労働大臣もしくは都道府県知事が指定した学校または養成所をいう。

受付期間など

平成30年度の募集は終了しました。

募集定員

  • 医学生・・・若干名
  • 看護学生等・・・10名以内

貸付者の決定について

庄原市医療従事者育成奨学金貸付審査会において、提出された書類等に基づき、応募者本人との面接を行い貸付者を決定します。


詳しくはこちらをご覧ください。
平成30年度庄原市医療従事者育成奨学金募集要項[PDF:511KB]

各種申請書様式

庄原市医療従事者育成奨学金貸付申請書(様式第1号)[PDF:20KB]

医学生奨学金貸付者推薦調書(様式第2号)[PDF:8KB]

看護学生等奨学金貸付者推薦調書(様式第3号)[PDF:8KB]

誓約書(様式第4号)[PDF:52KB]

庄原市医療従事者育成奨学金の応募理由(別記様式)[PDF:4KB]

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

保健医療課
お問い合わせ
【国保年金係】電話:0824-73-1158
国民健康保険に関すること、国民年金の届出・申請など

【医療予防係】電話:0824-73-1155
地域医療、後期高齢者医療制度、福祉医療、原爆被爆者援護、予防接種、献血、厚生労働大臣免許(一部の免許を除く)および県知事免許申請(一部の免許を除く)

【健康推進係】電話:0824-73-1255
健康づくり、母子保健、生活習慣病予防、精神保健、食育推進など