文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について

概要

接種証明書は、予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、接種者からの申請に基づき交付するものです。当面の間は、書面による交付となります。

※新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)が使用可能な国・地域については、こちら(外務省ホームページ)<外部リンク>をご確認ください。

受付開始日

令和3年7月26日(月曜日)

対象者

新型コロナワクチン接種時に本市に住民票があった方で、海外渡航予定がある方
※海外渡航時の利用を目的としない方は対象になりません。

申請方法

次の必要書類を郵送または窓口に持参して申請してください。
(1)申請書[23KB]
(2)海外渡航時に有効な旅券(パスポート)(写しで可)
(3)接種記録の照会に必要な以下のいずれかの書類(写しで可)
・接種券
・マイナンバーカード
・運転免許証等の本人確認書類
(4)接種の確認に必要な以下のいずれかの書類(写しで可)
・接種済証
・接種記録書
・予診票の写し

※旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合のみ
・旧姓等が確認できる本人確認書類
(マイナンバーカード、運転免許証、住民票の写しなど)
※(4)は、紛失などにより提出できない場合は不要です。
※郵送での返送を希望する場合は、返信用切手(84円)を貼った返信用封筒が必要です。
※代理人が申請する場合は、委任状と代理人本人が確認できる書類(マインナンバーカード、運転免許証など)が必要です。

申請先

【郵送申請】
以下の宛先に郵送してください。

〒727-8501
庄原市中本町一丁目10番1号
庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部ワクチン接種対策部

【窓口申請】
庄原市保健医療課(本庁1階)
各支所市民生活係(西城・東城支所は保健福祉係)
受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分(祝土日は除く)

※郵送での申請の場合は、到着から発行までに1週間程度かかります。
※多数の申請がある場合や接種記録の確認に時間を要する場合には交付までに時間がかかることがあります。

発行手数料

無料

「海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について」(厚生労働省ホームページ)

問い合わせ先

□新型コロナウイルスワクチン証明書(ワクチンパスポート)に関する一般的なこと
厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761-770

□申請方法等に関すること
庄原市新型コロナウイルス感染症対策本部ワクチン接種対策部
電話番号:0824-73-1137
受付時間:8:30から17:15(祝土日除く)

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

保健医療課
お問い合わせ
医療予防係:老人・後期高齢者医療、乳幼児・重度心身障害者・ひとり親家庭等の医療費助成、原爆被爆者援護、診療所、休日診療、救急医療、献血、予防接種など
電話:0824-73-1155
国保年金係:国民健康保険、国民年金、特定健診など
電話:0824-73-1158
健康推進係:健康づくり事業、生活習慣病予防、健康診査、歯科・精神保健、介護予防、栄養改善など
電話:0824-73-1255
母子保健係:母子保健、子育て世代包括支援センター業務など
電話:0824-73-1214