文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

広告事業の概要と審査基準

庄原市では、民間事業者等との協働により新たな財源を確保し、市民サービスの向上および地域経済の活性化を図ることを目的として、市有財産を広告媒体として提供しています。

広告掲載要綱・基準

庄原市広告掲載要綱(PDF:124KB)
庄原市広告掲載基準(PDF:23KB)
庄原市広告募集等に関する基準(PDF:8KB)
庄原市ホームページ・バナー広告ガイドライン(PDF:111KB)

よくある質問

1.広告事業とはどんなことをするのですか?

各種印刷物、車輌・公共施設など市の資産を広告媒体として有効活用し、民間事業者のみなさんの広告を掲出し、広告料収入を得る事業です。

2.何のために広告事業を行うのですか?

広告事業の主な目的は次のとおりです。

(1)市の有する資産を有効に活用すること

(2)市民サービスの向上を図るため、市の新たな財源を確保すること

(3)安価な広告媒体を提供することで、地域経済の活性化を図ること

3.広告媒体としてはどんなものがありますか?

現在、広報紙・封筒・公用車やバスなどを広告媒体としています。今後も媒体を追加する予定ですので、新たな広告媒体ができましたら、その都度「広報しょうばら」およびホームページにてご紹介します。

4.広告は、誰が掲載できますか?

庄原市外の方もご利用いただけます。

風俗営業、金融業(銀行等は掲載可)等は、掲載できません。また、政党、政治団体、宗教関係の広告は原則として掲載できません。

5.広告掲載の範囲はどのようになっていますか?

掲載できる広告の内容は、市民のみなさんに不利益を与えない中立性のあるものとし、意見広告・個人の名刺広告等については掲載できません。また、違法な業種・業態・商品・サービス等に係る広告についても掲載できません。

なお、広告掲載の対象としない広告の範囲、広告主の業種および事業者については、庄原市広告掲載要綱および同掲載基準に規定し公表しております。

6.広告を掲載したい場合はどうすればいいのですか?

広告媒体に係る掲載の募集については、財政課理財係が行います。また、各支所総務室でも受け付けております。市の広告事業に関するご意見・ご質問・ご提案などについても財政課理財係が窓口となりますので、お気軽にお問合せください。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。