文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

総合評価落札方式による入札について

総合評価落札方式とは、価格と品質の両面において総合的に優れた請負者を決定し、公共工事および業務委託の品質を確保するための入札方式です。
庄原市では、建設工事、測量コンサルタント等業務いずれの入札においても、総合評価落札方式による入札を執行しています。対象となる案件、評価項目の基準や様式などについては、下記をご覧ください。

建設工事

建設工事の総合評価方式の手引き(286KB)

様式はこちらに掲載しています。(建設工事関係の各種様式のページへ)

測量コンサルタント等業務

測量コンサルタント等業務委託の総合評価方式の手引き(172KB)

(様式)業務委託総合評価方式の提出様式(51KB)


Adobe Acrobat Readerダウンロード用アイコン PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が
必要です。アドビシステム社のホームページからダウンロードしてください。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

管財課
お問い合わせ
管財係:普通財産の取得・管理、指定管理者制度、財産区、固定資産評価委員会、地域情報化および情報推進環境の整備、電子計算処理組織など
電話:0824-73-1113
契約係:入札・契約など
電話:0824-73-1203