文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

人権啓発映画上映会を開催しました

市内7会場で映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を上映しました。

庄原市では、あらゆる差別と人権侵害のない市民社会の実現に向け、人権尊重のまちづくりを総合的に推進するとともに、市民一人ひとりの人権が尊重され、お互いが支えあう豊かな市民社会を築くため、市民が身近に参加できる人権啓発映画上映会を市内7会場で巡回上映しました。

ご覧になられた方の感想です。

●認知症についての正しい理解をする必要を感じた。
●自分や家族と重ね合わせて、身につまされた。
●年老いて二人で頑張ることの大変さがよく描かれていた。
●認知症に悩む高齢者の葛藤と家族との関係性がよく分かったので良かった。
●赤ちゃんは周りに頼っても迷惑と思わない。年老いてできないことは頼ってもいいと思える世の中になってほしい。
●笑って介護し、笑って生活しようと思った。
●自分たちの10年後を見ているようだった。
●映画の夫婦のようにお互い支えあえる人生を送りたい。

いただいたご感想から一部をご紹介しました。これからも見てよかったと思っていただける映画を上映していけたらと思います。
庄原市では人権啓発パネル展や人権講演会(9/19東城地域・11/19比和地域・12/5庄原地域)を予定しておりますので、皆様お誘いあわせの上、各会場へご来場ください。
※詳しくは行政文書などでお知らせいたします。

※「ぼけますから、よろしくお願いします。」は、2016年9月にフジテレビ/関西テレビ「Mr.サンデー」で2週にわたり特集され、大反響を呼んだドキュメンタリーが映画化された作品で、監督の信友直子さんがご自分のご両親を1200日にわたって撮り続けたドキュメンタリー映画です。

上映した作品はこちら ⇒ ぼけますから、よろしくお願いします。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

市民生活課
お問い合わせ
市民生活係:人権啓発、男女共同参画、市民相談、消費者行政、国際交流、生活交通、斎場、墓地など
電話:0824-73-1154
戸籍住民係:戸籍、住民基本台帳、印鑑登録、国保・介護保険資格得喪など
電話:
本庁0824-73-1157
西城支所0824-82-2124
東城支所08477-2-5121
口和支所0824-87-2112
高野支所0824-86-2115
比和支所0824-85-3001
総領支所0824-88-3063