文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

人権啓発セミナー

庄原市では、人権尊重意識のさらなる高揚と定着を図るため、人権尊重のまちづくりをめざして、あらゆる課題をテーマに「人権啓発セミナー」を開催しています。

第4回人権啓発セミナー(西城人権教育講演会)

西城人権教育講演会として実施しました。
今回7回を数えシリーズ講座となりました、『老いのイロハその七』を開催しました。
テーマを「生きる」とし、これからの生き方、活き方、逝き方、それぞれの「いきかた」についてお話をしていただき、これからの「いきかた」について考えさせられる講演でした。

日時:平成31年2月28日(木)18:30~20:00

会場:西城自治振興センター研修室

内容:老いのイロハその七

講師:中迎聡子さん(株式会社いろ葉代表取締役)

第3回人権啓発セミナー(DV・児童虐待防止講演会)

DV・児童虐待防止講演会として実施しました。DVの事例なども交えてお話しいただき。具体的な支援にも触れられました。誰もがDVや虐待を許さない気持ちを持つことの大切さをお話しいただきました。

日時:平成30年11月5日(月) 19:00~20:30・平成30年11月6日(火) 10:00~11:30

場所:庄原市総合体育館

演題:「あなたの大切な人のために」
~DVにつて一緒に考えませんか?離婚?婚姻の継続?そのとき、子どもは?そのときの支援は?~

講師:弁護士工藤舞子さん

第2回人権啓発セミナー

犯罪被害者やその家族は、その事件によって直接被害を受けるだけでなく、心無い人々の言動などにより名誉・心情を傷つけられたり、マスメディアの行き過ぎた報道によってプライバシーが侵害されたするなどの二次被害の問題があります。また、捜査活動や裁判に伴い精神的・経済的負担も大きくのしかかります。こうした犯罪被害者やその家族のおかれた状況をお話しいただきました。

日時:平成30年9月25日(火) 18:30~19:50

場所:庄原市ふれあいセンター

演題:"被害者の人権"と被害者支援の必要性

講師:岡野正義さん (公財)全国被害者支援ネットワーク理事
(公財) 広島被害者支援センター専務理事兼事務局長

第1回人権啓発セミナー(平和啓発セミナー)

平和啓発セミナーとして実施しました。爆心地から約1.5キロの自宅で被爆された新宅勝文さんの被爆体験を、被爆体験伝承者の尾崎美栄子さんからお話しただきました。

日時:平成30年7月23日(月)開催予定豪雨災害の影響により
平成30年10月15日(月)18:30~19:30実施

場所:庄原市ふれあいセンター

演題:『被爆体験伝承講和』~新宅勝文さんの被爆体験証言の伝承講和~

講師:尾崎美栄子さん被爆体験伝承者





※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

市民生活課
お問い合わせ
市民生活係:人権啓発、男女共同参画、市民相談、消費者行政、国際交流、生活交通、斎場、墓地など
電話:0824-73-1154
戸籍住民係:戸籍、住民基本台帳、印鑑登録、国保・介護保険資格得喪など
電話:
本庁0824-73-1157
西城支所0824-82-2124
東城支所08477-2-5121
口和支所0824-87-2112
高野支所0824-86-2115
比和支所0824-85-3001
総領支所0824-88-3063