文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

性と生殖に関する健康/権利

リプロダクティブ・ヘルス/ライツとは

性と生殖に関する健康/権利(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)という言葉を知っていますか。
これは、一生を通じて、性と生殖が健康であることを権利としてとらえるものです。いつ何人子どもを持つか持たないかの選択、安全で満足のいく性生活、性感染症の予防、安全な妊娠・出産、子どもが健康に生まれ、育つことなどが含まれます。
1994年(平成6 年)にエジプトのカイロで開催された国連会議(国際人口・開発会議)において行動計画が採択され、日本も批准した、女性の人権を守る重要な概念のひとつです。

男性も女性もお互いの身体の特性を理解し、尊重し、思いやることが大切です。
庄原市では、市内中学校3年生を対象に保健師や助産師による「いのちの学習」を実施しています。

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

市民生活課
お問い合わせ
市民生活係:人権啓発、男女共同参画、市民相談、消費者行政、国際交流、生活交通、斎場、墓地など
電話:0824-73-1154
戸籍住民係:戸籍、住民基本台帳、印鑑登録、国保・介護保険資格得喪など
電話:
本庁0824-73-1157
西城支所0824-82-2124
東城支所08477-2-5121
口和支所0824-87-2112
高野支所0824-86-2115
比和支所0824-85-3001
総領支所0824-88-3063