文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

独立行政法人住宅金融支援機構との【フラット35】地域活性化型に関する協定

庄原市と独立行政法人住宅金融支援機構は、相互に協力・連携し、地域活性化とUIJターンを促進するため、同機構が実施する【フラット35】地域活性化型および市が実施する庄原市転入定住者住宅取得および改修補助事業の推進・普及を目的として、協定を締結しました。今後、「庄原市転入定住者住宅取得および改修補助事業」の利用者が、独立行政法人住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供する住宅ローン【フラット35】を利用する場合に、当初5年間、年0.25%金利の引き下げを受けることができます。

03_フラット35.JPG


協定書

【フラット35】地域活性化型および庄原市転入定住者住宅取得および改修支援事業に係る相互協力に関する協定書

協定締結日

平成29年8月28日

協定内容

(1)【フラット35】地域活性化型の普及および運営に係る業務
(2)補助事業の普及に係る業務
(3)その他目的の達成に資する業務

独立行政法人住宅金融支援機構の概要

名称 独立行政法人住宅金融支援機構
住所 東京都文京区後楽一丁目4番10号
理事長 加藤利男
最寄支店 中国支店(広島市中区基町8番3号)

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

自治定住課
お問い合わせ
自治振興係:住民自治の推進、コミュニティ振興、地縁団体、自治振興区、集会所の整備など
電話:0824-73-1209
メール:jichi@city.shobara.lg.jp

定住推進係:転入定住施策など
電話:0824-73-1257
メール:teiju@city.shobara.lg.jp