文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

ひとり親家庭のための支援

母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度

母子家庭の母、父子家庭の父および寡婦等の経済的自立や生活意欲の助長を図り、その扶養している児童の福祉を増進するための資金として、無利子または低金利の貸付を行っています。
貸付金を受けることができる方
母子家庭の母、父子家庭の父、母子家庭の児童、父子家庭の児童、寡婦等
主な貸付けの種類
  • 修学資金...高校、大学、専門学校に修学するための資金
  • 就学支度資金...高校、大学、専門学校に入学する際に必要な資金
※その他にもさまざまな資金の貸付がありますので、下記受付窓口までお問い合わせください。

自立支援教育訓練給付金事業

内容

適職に就くために必要な技能や資格を取得するため、庄原市があらかじめ指定した教育訓練口座の受講のために支払った費用(受講料および入学料)の6割を支給します。

※ただし、支給額は上限を20万円とし、1万2千円以下は支給しません。

対象

市内に住所を有する20歳未満のお子さんを扶養する母子家庭の母または父子家庭の父で、次の項目をすべて満たす方

  • 所得が児童扶養手当支給水準
  • 適職に就くために必要と認められる
  • 雇用保険法による同制度の利用資格がない(ハローワークへお問い合わせください。)
手続き
必ず受講開始前に下記受付窓口でご相談のうえ、講座指定申請手続きを行ってください。
支給方法
受講修了日の翌日から1ヶ月以内に下記受付窓口で支給申請手続きが必要です。支給要件を確認後、ご指定の口座に振り込みます。

高等技能訓練促進事業

高等技能訓練促進給付金

内容

下記対象資格を取得するため、1年以上の養成機関で修業する場合に、給付金を支給し、生活の負担軽減を図ります。

対象資格

・看護師(准看護師)・介護福祉士・保育士・理学療法士・作業療法士等

対象

市内に住所を有する20歳未満のお子さんを扶養する母子家庭の母または父子家庭の父の方で次の項目をすべて満たす方

・所得が児童扶養手当支給水準

・過去に高等技能訓練促進事業給付金を受給していない方

・養成機関において2年以上の課程を終業し、対象資格の取得が見込まれる方

支給額

市民税非課税世帯月額10万円市民税課税世帯月額 7万5百円

また、修了された場合、修了一時金として非課税世帯 5万円、課税世帯2万5千円

支給期間

対象者の修業期間(最長36月)について支給します。

ただし、中途に申請をされた場合、支給開始期間は申請月からとなり、修業開始月に遡って支給はできませんのでご注意ください。

支給方法

毎月10日までに前月分の出席状況報告書と請求書を提出していただき、月末にご指定の口座へ振り込みます。

手続き

事前にご相談いただいた上で、具体的な手続きを説明いたします。

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金

内容
高等技能訓練促進給付金の支給を受けている方で、養成機関修了後に、取得した資格が必要な業務に従事しようとする者に対し、「入学準備金」と「就職準備金」を貸し付けます。
詳細は下記リンク先よりご確認ください。
【広島県社会福祉協議会】
http://www.hiroshima-fukushi.net/prefectural10/trainingfunds/
案内・手引き・申請書等は下記受付窓口に置いてあります。なお提出先は広島県社会福祉協議会となっており、市では受け付けておりませんのでご注意ください。

JR通勤定期乗車券の割引

児童扶養手当の支給を受けている世帯で、旅客鉄道株式会社(JR)の通勤定期乗車券を購入する場合に割引が受けられる制度です。
対象
児童扶養手当受給者またはその方と同一世帯員の方で、通勤のために定期券を必要とする方
手続き
児童福祉課または支所担当室で「特定者資格証明書(写真付)」と「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付を受けてください。
手続きに必要なもの
  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑
  • 定期券を購入される方の証明写真(6ヶ月以内に撮影の正面上半身、縦3cm×横5cmのもの)

※駅窓口で次の書類を提出し、定期券をお求めください。

  • 特定者資格証明書
  • 特定者用定期乗車券購入証明書
  • 定期券乗車購入申込書(駅の窓口にあります。)

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。

児童福祉課
お問い合わせ
■児童福祉係:保育所・児童手当・児童扶養手当・青少年に関することなど
TEL:0824-73-1192
■保育係:保育所運営の指導・保育所給食に関することなど
TEL:0824-73-1214
■あんしん支援係:出産祝い金・放課後児童クラブ・ファミリーサポート・家庭児童相談・DV相談に関することなど
TEL:0824-73-0051