文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

【9月19日開催】東城人権講演会

開催場所 東城支所 3階大会議室

演題

認知症に関わるすべての方へ

日時

令和元年9月19日(木) 13:00開場 13:30開会

場所

東城支所 3階 大会議室 (庄原市東城町川東1175番地)

講師

和田行男(わだゆきお) さん (介護福祉士)

講師紹介

1987年に国鉄から福祉の世界へ。認知症の状態にある入居者自身が買い物・調理・掃除など生活の主人公として生きていけるように支援する運営を行い、同業者から「虐待だ!」などと非難を受ける。しかし自立支援の運営方法を同僚と共に貫く。
介護事業の枠組みにとらわれることなく、「人として生きることを支援するとはどういうことか」を一貫して追いかけている介護福祉士である。
現在はNHK「楽ラクワンポイント介護」に出演中。Eテレにて9月7日(土)午後9:55~10:00まで「認知症(15)適切な環境が大事」を放送予定。再放送は9月10日(火)午後3:25~3:30に放送予定。

詳しくはこちらから⇒R01 東城人権講演会チラシ.pdf

お問い合わせ先

東城支所市民生活室市民生活係
電話(08477)2-5121

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。