文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

令和3年度親子記者新聞事業の参加者募集(5月7日まで)

令和3年度親子記者新聞事業の参加者募集

庄原市も加盟している日本非核宣言自治体協議会は、会員自治体の小学生とその保護者を対象として、8月9日に開催される長崎原爆者慰霊平和祈念式典をはじめとした平和のイベントや、長崎で平和活動に取組む人たちを取材して、新聞を作成する「親子記者」を募集しています。

作成した新聞は、日本非核宣言自治体協議会の会員自治体などへ配布し、被爆の実相や平和の尊さを発信します。ぜひ、ご応募ください。

1.主催
日本非核宣言自治体協議会(事務局:長崎市平和推進課)

2.日時
令和3年8月8日(日)14時30分~11日(水)12時

3.場所
長崎市内(原爆資料館等)

4.対象
会員自治体に在住する小学4~6年生とその保護者

5.人数
全国で9組(応募者多数の場合は各ブロック1組を抽選のうえ、決定者に連絡します。)

6.申込
募集要項を参照のうえ、5月7日(金)までにEメール(宛先:info@nucfreejapan.com)または郵送で提出してください。
令和3年度親子記者事業実施要領[pdf:291KB]
申込書[doc:43KB]

7.その他
・長崎への旅費等は支給します。
・参加決定者には、事前課題、滞在中の記事作成等のご協力をお願いします。
・新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、リモート取材となる場合があります。

8.問合せ

日本非核宣言自治体協議会事務局(長崎市平和推進課内)
〒852-8117 長崎市平野町7番8号長崎原爆資料館
電話 095-844-9923(直通)
FAX 095-846-5170
ホームページ http://www.nucfreejapan.com/

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。