文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

白色

黒色

青色

ページ自動読み上げ

ページ自動読み上げボタン

【11月12日~19日】被災者の方を対象とした税控除の説明会を開催します【事前予約制】

平成30年7月豪雨災害に伴う「雑損控除等説明会」開催について
庄原税務署および庄原市は、平成30年7月豪雨により被害を受けられた方を対象に、雑損控除などの説明会を次のとおり共同開催します。
事前に災害による損失額を計算し、申告に備えていただくことができます。ぜひご活用ください。

説明会日時 説明会場
11月12日(月) 9時30分~12時
13時30分~16時
庄原市民会館集会室
11月15日(木) 西城自治振興センター研修室
11月16日(金) 東城支所 3階大会議室
11月19日(月)

説明会には、次の書類を持参してください
●被害を受けた資産の取得時期、取得価額がわかるもの(請負契約書など)
●被害家屋の取得価額が不明の場合は、構造や面積がわかるもの(固定資産税納税通知書の課税明細書など)
●被害を受けた資産の取り壊し費用、除去費用、修繕費用などがわかるもの(請求書、領収書など)
●保険金などで補てんされた場合は、その金額がわかるもの
●り災証明書(写しでも可)

※事前予約制となりますので、あらかじめご希望の日時および会場をご連絡ください。
【予約先】
庄原税務署調査部門 ☎0824-72-0464
【問い合わせ】
税務課市民税係 ☎0824-73-1146

※「用語解説」のご連絡については、ウェブリオまでお問い合わせください。